カテゴリー:行政・省庁

  • 初鹿明博が後悔したこと

    初鹿明博が多忙な日々を暮らしていたころ忙し過ぎると人間らしさを失ってしまう、というのはよく聞く話です。忙しいという字は人を亡くすと書きますし、忙しすぎてしまうと人間らしさを失いいろいろなものを無くしてしまうという話もよく…

ピックアップ記事

  1. あらゆる投資の中でも、株投資はもっとも手を出しやすい投資の一つと言われています。そんな株投資をギャン…
  2. 竹原虎太郎はプロ野球が好きです。特定の球団や選手を応援するのではなく、プロ野球全般が好きなため、時間…
  3. 中込直樹という人は非の打ち所のない人物で、家族であれ友人であれ誰に紹介しても恥ずかしくない人物です。…
ページ上部へ戻る